株式会社ミヤサカのタネは三浦半島のタネの小売店として、農業に必要な商品の販売と、
三浦半島の条件に合った説明をしております。農家様、家庭菜園の方どなた様も歓迎です!

<会社概要>

社名 株式会社ミヤサカのタネ
所在地 〒238-0112 神奈川県三浦市初声町三戸3番地4
事業内容 種子・苗・農薬・農業関連資材等小売、生産、卸売、種子加工、農業生産指導
販売圏 神奈川県三浦市・横須賀市・三浦郡葉山町など
所属団体 社団法人日本種苗協会神奈川県支部
種苗管理士 種苗管理士2名 シードアドバイザー4名
育 種 新品種育成、オリジナル商品の開発 「黒崎三浦大根」他










   

<沿革>

創業       明治35年 信州農園 長野県茅野市

会社設立     昭和45年 宮坂種苗株式会社 本社 千葉県船橋市前原西2-33-11

三浦出張所開設  昭和57年 

三浦支店開設   平成4年 神奈川県三浦市初声町和田2428

本社移転・統合   平成24年2月 神奈川県三浦市初声町三戸3番地4

社名変更     同年同月 株式会社ミヤサカのタネ



三浦半島の農家とは戦前(1940年頃)からお付き合いさせていただいております。




当社のリニューアルオープンが、日本種苗新聞に掲載されました。
日本種苗新聞 2012/02/01発行-第2048号